よくある質問

  • HOME
  • よくある質問

よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします

Q

急に歯が痛みだしたのですが、今日診てもらうことはできますか?

A

可能です。多少お待ちいただくことはありますが、急な痛みを感じた方はその日のうちにその痛みを取り除いていきます。歯が痛いと食べ物がしっかり噛めず、日常生活にも影響を与えてしまいます。痛みが生じている場合は特に、なるべく早くお越しいただくようお伝えしています。 一方、検診の予約で当日をご希望の患者さまですと、予約状況によっては検診日時をずらしていただく場合があります。ご了承くださいませ。

Q

近くの駐車場を教えてください。

A

医院の前に3台分の駐車スペースがあり、さらに車椅子専用のスペースも設けています。 そちらをご利用いただきたいと思いますが、満車の場合には、周囲にあるコインパーキングをご利用ください。当日もしくは次回診療日に領収書をお持ちいただけますと、その費用をこちらで精算しています。三つの駐車スペースをご用意していますので、お車でお越しの際はそちらをご利用ください。

Q

車椅子で通院したいのですが、あらかじめ確認しておくことはありますか?

A

付き添いでお越しいただける方には、患者さまがよりスムーズに移動ができるよう、車椅子から診療台に移っていただく際に、手をお貸しいただくことをお願いしています。痛みを与えずに優しくリラックスして治療を受けていただきたいと思っていますので、ご協力をお願いいたします。

Q

訪問歯科診療をお願いしたいと思いますが、条件や準備しておくものはありますか?

A

訪問歯科診療は、寝たきりや歩行困難、ご高齢で通院が困難な方、社会福祉施設へ入所されている方、医療機関等に入院されている方が対象となります。当院から半径16㎞圏内となります。それ以外の地域にも対応できることもありますが、その際はご相談ください。一度確認させていただきます。 治療中や治療後にお口をゆすいでいただくので、そのためのコップなどを用意しておいていただきたいと思います。また、介護保険被保険者証の控えが必要になりますので、そちらのコピーは忘れずご用意ください。

Q

前歯が欠けてしまって、すぐに仮の歯を入れてほしいのですが、可能でしょうか?

A

はい、可能です。ただし、短期間で行える本数は1本または2本が限度となります。
仮歯を入れる際には型取りや周囲の歯とのバランスなども考慮して、違和感の少ないように仕上げることが大切です。 歯科技工士とも連携を取らなければいけないため、短期間で入れられる本数が限られてきます。

Q

奥歯の詰め物が取れてしまいました。詰め物は持って行った方が治療費は抑えられますか?

A

その被せ物をまだ使うことができれば、費用は抑えられます。もし、被せ物がなくなってしまうと、型取りから始めなくてはいけませんので、治療時間も長くなってしまいますし、患者さまにかかる負担も増えてしまいます。また、たとえその日に治療を受けられないとしても、外れてしまった被せ物は大切に保管していただきたいと思います。